転用承諾番号(転用番号)をWebから取得する方法|NTT東日本版

ネットの基礎知識フレッツ光, 光コラボ

「フレッツ光」から「光コラボ」へ転用するために必要な転用承諾番号(転用番号)は転用の手続き上最も重要な番号です。

転用は 、転用承諾番号を取得するだけで簡単にできる手続きですが、その転用承諾番号を取得するまでが一番大変な難所と言っても過言ではありません。

この記事では、転用承諾番号をWebから取得する方法を、初めての方でも分かりやすいように写真付きで解説して行きます。

 

こんな方には参考になるかも

  • 東日本在住の方で、転用承諾番号を取得したい方
  • Webから転用承諾番号を取得したい方

 

スポンサーリンク

NTT東日本の転用承諾番号(転用番号)取得方法

転用承諾番号の取得方法には、「Webから取得」方法と「電話で取得」方法の2通りがあります。

最も簡単に取得できる方法は「電話で取得」する方法ですが、オペレーターのややこしい注意事項や、専門用語ばかりで不安になるような説明ばかり聞かされます。

 

そんな嫌な思いをして転用承諾番号を取得するくらいなら、Webからご自身で取得した方がマシです。

 

しかし、Webから取得する場合は、NTTフレッツ光の契約内容をご自身で入力し取得するという難しい難関と戦う必要があります。

これから写真付きで分かりやすく解説して行きますので、オペレーターの長い注意事項が苦手な方は一緒に取得して行きましょう。

 

転用承諾番号取得に必要な情報

NTTフレッツ光の契約書類があれば一番良いのですが、探しても見当たらない場合や、現在出先で探しに戻れない場合もあると思います。

そのような場合でもいくつかの情報があれば転用承諾番号を取得する事ができます。

具体的に必要な情報は以下の4つです。

 

転用承諾番号取得に必要な4つの情報
  • NTTフレッツ光契約者名
  • ひかり電話番号、または契約時の連絡先電話番号
  • フレッツ光の設置場所住所
  • 引き落とし方法

 

転用承諾番号取得に必要な情報は4つあり、どれか一つでも欠けていると取得する事が出来ません。

 

フレッツ光契約者名

これはその名の通りフレッツ光を契約した際の契約名義人の名前です。

 

ひかり電話番号、または連絡先電話番号

ひかり電話を契約している方は固定電話の番号を、ひかり電話を契約していない方は契約時に登録した連絡先電話番号の事です。

 

フレッツ光の設置場所住所

フレッツ光を契約している住所の事です。

 

引き落とし方法

【銀行引き落としの場合】

銀行引き落としの場合は「銀行名・支店名」の金融機関コードが必要です。金融機関コードはこちらで調べる事ができます。

金融機関コード・支店コード検索

 

【郵便局引き落としの場合】

郵便局引き落としの場合は、引き落としをしている郵便局のキャッシュカードまたは通帳に記載の「記号番号」という5桁の番号が必要となりります。

記号番号はWebから調べる事ができませんので、必ずキャッシュカードか通帳に記載の番号を確認しましょう。

 

【クレジットカード引き落としの場合】

クレジットカードで引き落としをしている場合は、カードの表面に記載されている番号の下4桁が必要となります。

【振込用紙の場合】

振込用紙の場合は、振込用紙に記載の「請求者名」「住所」が必要となります。

 

【その他の支払い方法の場合】

上記の支払い方法以外の場合は以下のようなお支払い方法があります。

  • 「NTTファイナンス」によるおまとめ請求
  • 「プロバイダー」によるおまとめ請求

 

Webから転用承諾番号取得

Webから転用承諾番号を取得する場合、契約書があるとNTTフレッツ光の「契約ID・パスワード」があるので簡単に取得する事ができます。

しかし、探しても見つからない場合や、現在出先で探しに戻れない場合は、先ほど解説した4つの情報を確認して下さい。

 

Webから転用承諾番号取得方法の詳細

Webから転用承諾番号取得方法の詳細を写真付きで解説して行きます。

まずはひかりコラボレーション(転用のお手続き)へ移動します。

下の方へ進んで行くと、「STEP2 転用のお手続き」へ進むというボタンがありますので、先へ進みます。

 

 

下記のような注意事項がポップアップで表示されますので、読んだら右上の×ボタンを押して下さい。

 

 

またも注意事項ですが、長いので大事そうな所を読んだら赤枠の注意事項を一番下までスクロールしてから「同意する」のチェックボタンを押します。

フレッツ光の「会員ID・パスワード」が分かる方は「フレッツ光メンバーズクラブのログイン」を、「会員ID・パスワード」が分からない方は「ご契約情報のご入力によるお手続き」を押します。

 

 

会員ID・パスワードが分かる場合

フレッツ光の「会員ID・パスワード」が分かる方は「フレッツ光メンバーズクラブのログイン」へ進みます。

後はWebの案内通り進むと以下のような画面が出てきます。

ここに転用承諾番号が表示されます。転用承諾番号は転用手続きの際に最も重要な番号ですので、パソコンやスマホで取得した場合は念のためスクリーンキャプチャで保存しておく事をおすすめします。

 

 

会員ID・パスワードが分からない場合

フレッツ光の「会員ID・パスワード」が分からない方は「ご契約情報のご入力によるお手続き」へ進むと以下のような画面へ移ります。

ここで4つの情報を入力して行きます。最後に「次へ」を押します。

 

 

最終的に以下のような画面が表示されれば転用承諾番号取得完了です。

転用承諾番号は転用手続きの際に最も重要な番号です。念のためパソコンやスマホで取得した場合はスクリーンキャプチャで保存しておく事をおすすめします。

 

電話で転用承諾番号取得

Webから取得しようと頑張ってみたけれど、どうしても転用承諾番号が取得できない場合は、最終手段ですが電話で転用承諾番号を取得する事もできます。

しかし、電話で転用承諾番号を取得する場合はオペレーターの長い注意事項説明と、専門用語ばかりで不安になる事も言われます。

できるだけWebから取得を頑張ってみて、どうしても取得ができない場合の最終手段だと思って下さい。

 

電話で転用承諾番号取得方法の詳細

電話で転用承諾番号を取得する場合は以下の「NTT東日本フレッツ受付センター」へお電話下さい。

固定電話、携帯電話でも通話料無料で繋がります。

 

NTT東日本、電話で転用承諾番号取得

【NTT東日本】

Tel:0120-140-202

受付時間、9:00~17:00、土日・祝日も営業(年末年始を除く)

 

あとがき

今回はNTT東日本のフレッツ光をご利用中の方が、光コラボへ転用する際に必要な「転用承諾番号をWebから取得する具体的な方法」について写真付きで分かりやすく解説しました。

これから光コラボへ転用する方は、転用承諾番号さえ取得できれば簡単にお手続き可能ですが、その転用承諾番号を取得するまでが一番の難関です。
Webから取得される方はこの記事をしっかりと読み返し、参考にして頂けると幸いです。

また、せっかく光コラボへ転用されるのであれば、携帯ショップや電気屋で申し込みをするよりも、「Webから代理店を通して申し込み」をする方がキャッシュバックも多くもらえるので確実にお得です。

この記事の下におすすめの代理店をご紹介していますので、そちらも是非参考にされて下さい。

スポンサーリンク

 

一番お得な代理店はここだ!

インターネットの代理店は、元光インターネット販売員の管理人が知るだけでも50社以上あります。

専門知識のある管理人でさえ「ここが一番!」と言える代理店を選ぶのは難しいほど多いので、初心者の方には何を基準に選んで良いのか分からないと思います。

そこで、管理人の視点から「ここを選べばまずは損をしない!」と言える代理店をご紹介します。どこを選んで良いか迷った方は、ぜひこの中から選んでみましょう!

ドコモ光のNo.1代理店【GMOとくとくBB】

GMOとくとくBB
【GMOインターネット株式会社】

ドコモ光は多くのプロバイダと提携していますが、最もおすすめしたいプロバイダは「GMOとくとくBB」です。

「GMOとくとくBB」はドコモ光が提携するプロバイダの中で唯一「通信速度保証」をしているプロバイダです。また、速度を安定させるための取り組みとして、IPv6接続サービスに対応しているのはもちろん、「高機能無線LANルーター」を無償でレンタルできるという特典も付いています!

 

auひかりのNo.1代理店【アウンカンパニー】

アウンカンパニー
【株式会社アウンカンパニー】

auひかりはau独自のネット回線です。

「光コラボ」が始まる以前から多くのユーザーに支持され、auユーザーであればスマホや携帯とセットでお得になる「auスマートバリュー」を適用することができます。
そんなauひかりの代理店も管理人が知るだけでも5社以上あるのですが、最もおすすめしたいのが「株式会社アウンカンパニー」です。

アウンカンパニーの特徴は、高額キャッシュバックを貰え、なおかつ振込みまでのスピードが他の代理店に比べとてつもなく早い事です!
キャッシュバックは申し込み後、開通の翌月には振り込まれます。キャッシュバックが開通の翌月に振り込まれるのは他の代理店と比べても異例の速さです。

 

ソフトバンク光のNO.1代理店【NEXT】

NEXT
【株式会社NEXT】

ソフトバンク光の代理店は「ドコモ光」や「auひかり」の代理店と比べ、2倍近く数が多く、代理店それぞれにキャッシュバック内容も違います。
そんな数ある代理店の中でも、管理人が最もおすすめしたいのが「株式会社NEXT」です。

NEXTは、高額キャッシュバックを貰えるだけではなく、高速無線LANルーターも無料でレンタルすることができます。
また、キャッシュバックも開通した翌月には振り込まれるという異例の早さが特徴です。

ソフトバンクユーザーであれば、スマホとセットでお得になる「お家割光セット」という割引対象なので、ソフトバンク光を申し込むならNEXTを選んで損はないでしょう。